HOMEお客さまサポート設定ガイド > 各サービスの設定値

お客さまサポート

各サービスの設定値

インターネット接続やメールソフトの設定などの際に必要な設定値をご案内しています。

設定値一覧

ネットワークID

「ネットワークID」とは、InfoSphereへの接続の際に使用するユーザー名になります。
「is」(ダイヤルアップ接続サービス AIR-EDGEコースのみ「if」)から始まり「@****.sphere.ne.jp」で終わる形式となっています。
ネットワークIDは、「開通のご案内」(書面)や開通の際送付されたご案内のメールでご確認ください。
ネットワークIDの入力ミスがあると接続ができませんので、ご注意ください。

このページのTOPへ

ネットワークパスワード

「ネットワークパスワード」とは、InfoSphereへの接続の際に使用するパスワードになります。パスワードについては、「開通のご案内」(書面)をご確認ください。「開通のご案内」(書面)の「ネットワークパスワード」の欄が「お客さまが指定されたパスワード」となっている場合には、ご契約時にお客さまがご指定されたパスワードとなります。
ネットワークパスワードの入力ミスがあると接続ができませんので、ご注意ください。

ネットワークパスワードはオンライン情報参照/変更のページにて変更することが可能です。

このページのTOPへ

メールアドレス

電子メールを送信するときの宛先です。
InfoSphereのメールアドレスは「nttpc@***.sphere.ne.jp」といった形式になります。
「nttpc」の部分はお申込の際にお客さまで決めていただくことができます。

このページのTOPへ

メールパスワード

電子メールを受信する際に必要なパスワードになります。メールパスワードは各コースとも、ご契約時にお客さまがご指定されたものをご利用いただいています。
(1999年11月11日以前に加入されたお客さまの初期パスワードは当社が発行しています。開通通知をご確認ください)
メールパスワードの入力ミスがあるとメールの受信ができませんので、ご注意ください。

メールパスワードはオンライン情報参照/変更のページにて変更することが可能です。

このページのTOPへ

DNSサーバ(ネームサーバ)

「DNS」とはインターネットに接続されたコンピュータの「ホスト名(例:www.example.ne.jp)」を「IPアドレス(例:11.22.3.6)」に変換する(その逆に「IPアドレス」から「ホスト名」に変換する)システムです。

DNSサーバは、以下をご利用ください。

<東日本エリアでご利用のお客さま>
プライマリDNS:203.138.71.154
セカンダリDNS:210.150.255.66

<西日本エリアでご利用のお客さま>
プライマリDNS:203.138.63.114
セカンダリDNS:203.138.63.122

このページのTOPへ

メールサーバ

メールサービスを提供するコンピュータのことをいいます。メールの送受信はすべてメールサーバを通して行われます。
InfoSphereのメールアドレスをご利用の場合、メールサーバ名はメールアドレスの「@(アットマーク)」より後の文字列と同じです。
送信(smtp)サーバ、受信(pop3)サーバとも同じサーバ名になります。
なおInfoSphereのメールサーバを利用してメールを送信する場合、送信制限を実施させていただいております。詳しくはこちらをご参照ください。

このページのTOPへ