HOMEお客さまサポート設定ガイドWWWブラウザ設定 > Microsoft Internet Explorer 8.0

お客さまサポート

Microsoft Internet Explorer 8.0

1.スタートメニューから[コントロールパネル]をクリックします。

2.[ネットワークの状態とタスクの表示]をクリックし、[インターネットオプション]をクリックします。

※すべてのコントロールパネル項目が表示される場合は、[インターネットオプション]をクリックします。

3."インターネットのオプション"画面が表示されます。
[全般]タブの「ホームページ」の項目でブラウザ起動時に表示されるURLを設定できます。

[アドレス(R)]: 「ホームページとして設定するURL」を入力
(例:http://www.sphere.ne.jp/)
4.[接続]タブをクリックし、内容を以下のように設定します。

ダイヤルアップ/PPPoEで直接インターネットに接続する場合
[ダイヤルアップと仮想プライベートネットワークの設定(N)]: 「InfoSphereへの接続に使用する設定名」を選択
(例:InfoSphere-PPPoE)
[ネットワーク接続が存在しないときに接続する(W)]
[通常の接続でダイヤルする(O)]
どちらかを選択

"現在の規定値"に「InfoSphereへの接続に使用する設定名」が表示されていることを確認してください。正しく表示されていない場合、[既定に設定(E)]ボタンをクリックします。
プロキシサーバーを利用する場合、「InfoSphereへの接続に使用する設定名」を選択して[設定(S)]ボタンをクリックします。
プロキシサーバーを利用しない場合は以上で設定完了です。[OK]ボタンをクリックし、"インターネットのオプション"画面を閉じます。

ダイヤルアップルータ/ブロードバンドルータをご利用の場合
[ダイヤルアップと仮想プライベートネットワークの設定(N)]: 「InfoSphereへの接続に使用する設定名」を選択
(例:InfoSphere-PPPoE)
[ダイヤルアップと仮想プライベートネットワークの設定(N)]: [ダイヤルしない(C)]を選択)

プロキシサーバーを利用する場合、[LANの設定(L)]ボタンをクリックします。
プロキシサーバーを利用しない場合は以上で設定完了です。[OK]ボタンをクリックし、"インターネットのプロパティ"画面を閉じます。

5."InfoSphere-PPPoEの設定"画面で以下の設定を行います。

※画面はダイヤルアップ接続時の設定例です。

[この接続にプロキシサーバーを使用する(X)]: チェックする
[アドレス(E)]: 「proxy.sphere.ad.jp」を入力
[ポート(T)]: 「8080」を入力

※ダイヤルアップ接続の場合、"ダイヤルアップの設定"の枠内にある[ユーザー名(U)]および[パスワード(P)]に「ネットワークID」および「ネットワークパスワード」を入力します。

6."インターネットのプロパティ"画面に戻ります。
[OK]ボタンをクリックします。

以上で設定は完了です。

このページのTOPへ