HOMEオプション > DNSアウトソーシングサービス

オプション

固定IP VPN 専用線 光アクセス プラスアクセス フレッツ DNSアウトソーシングサービス

サービス概要

手間のかかるDNSサーバの運用をアウトソーシングして負荷を軽減

メールサーバやWWWサーバの運用に欠かせない独自ドメイン名を管理するDNSサーバの運用は、多くの時間と手間が必要です。「DNSアウトソーシングサービス」は、お客さまに代わってプライマリDNSとセカンダリDNSをそれぞれご用意し、サーバの運用管理をアウトソーシングするサービスです。高度なスキルを持った技術者がサーバの運用管理を行いますので、お客さま側で特別な準備は必要ありません。また、Webインターフェースのコントロールパネルを操作し、ゾーン内のレコード編集をお客さま自身で行うことができるため、環境に合わせた柔軟なDNSの運用を実現します。

InfoSphereが運用するプライマリDNSとセカンダリDNSをご提供。お客さまはハードウェア保守やソフトウェアのバージョン管理など、DNS運用の負荷を軽減

サービスの特長

サービスの内容

主な機能

本サービスに含まれない業務・機能

対象サービス

DNSアウトソーシングサービスは、以下のサービスをご契約のお客さまが対象となります。

ご利用料金

(税別)

初期料金 月額料金
1,000円/1ゾーン 500円/1ゾーン

お申し込み方法

DNSアウトソーシングサービスのお申し込みは、下記のDNSアウトソーシングサービス利用規約(PDF)に同意の上、「お客さまログイン」より、「DNSアウトソーシングサービスのお申し込み」から、ご案内にしたがってお進みください。(ログイン時にネットワークIDとネットワークパスワードが必要となります)

※専用線をご利用のお客様は、担当営業もしくはインフォメーションセンターまでお問い合わせください。

お客さまログイン

DNSアウトソーシングサービス利用規約 (HTML版)

サービスに関するお手続き

InfoSphereサービスに関するオンラインでの手続き、お申し込みはこちらから。


サービスに関するお問い合わせ

サービス全般、事務手続き、ご利用料金のご案内、メールの設定方法などはこちらから。

お問い合わせ/資料請求 料金シミュレーション
オンラインお申し込み

このページのTOPへ

サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせ/資料請求・料金シミュレーション

お申し込み

工事・故障・災害情報

工事・故障・災害情報モバイルページ