HOMEサービス紹介 > 専用線型インターネット接続 サポート体制

サービス紹介

安定性に優れた、法人向けインターネット接続サービス

専用線型インターネット接続

サポート体制

専用線型インターネット接続では、より快適にサービスをご利用いただくためのサポート体制を用意しております。24時間/365日の回線監視、万一の障害に備えた故障受付窓口を無償で提供します

図:サポート体制

サポート内容の詳細は以下をご覧ください。

  サポート内容
監視体制
  • Ping監視による24時間/365日のお客さま宅設置ルータ監視
ルータ運用(オプション)
  • ルータ設定内容の変更 ・故障物品の無償交換

※お客さま所有のルータは除きます。

アクセスライン
  • 回線の手配(新設/移設/増速など)
  • 障害発生時の試験依頼/処理手配
故障受付窓口
  • 故障受付窓口(フリーダイヤル)を設置

※24時間365日の窓口開設

※実際の障害対応は、障害の内容・エリアにより当社営業時間内になる場合もございます。

カスタマサポート
  • 推奨接続機器及び設定例の紹介
  • JPNIC/JPRSのサービス代行、ドメイン/IPアドレスに関するご相談
  • ネットワーク障害/工事情報の連絡など

InfoSphere サービス提供範囲

専用線型インターネット接続において、サービス提供範囲は以下の通りとなります。

図:ルータ管理サービスをご利用の場合

責任分界点

上記の図の「当社サービス提供範囲」までが、当社責任範囲となります(アクセスラインは、当社の名義となります。)。
また、お客さまネットワーク内に設置したInfoSphereの接続ルータまでの監視は常に行っております。お客さま側で工事、停電などがある場合には、ご連絡ください。

監視一時除外依頼

InfoSphereでは、お客さまネットワーク内に設置された、InfoSphereと対向のルータのWAN側インターフェースまでの監視を行っております(ルータ管理サービスをご利用のお客さまはLAN側インターフェースまでとなります)。法定点検による停電時やお客さまネットワーク内のルータの電源を落とされる場合には、必ず事前に「監視一時除外」のご依頼をお願い申し上げます。

※事前に監視一時除外のご連絡をいただいていない場合、弊社にてアラームを検知することとなり、お客さまへご連絡を差し上げる必要が出てまいります。
監視一時除外をご依頼いただく際には、下記からオンラインにてご申請ください。

監視一時除外依頼

サービスお申し込み

サービスに関するお手続き

InfoSphereサービスに関するオンラインでの手続き、お申し込みはこちらから。


サービスに関するお問い合わせ

サービス全般、事務手続き、ご利用料金のご案内、メールの設定方法などはこちらから。

お問い合わせ/資料請求 料金シミュレーション
オンラインお申し込み

このページのTOPへ

サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせ/資料請求・料金シミュレーション

お申し込み

工事・故障・災害情報

工事・故障・災害情報モバイルページ