HOME最新情報 > 消費税率引き上げに伴うご案内および利用規約の改定について

最新情報

消費税率引き上げに伴うご案内および利用規約の改定について

 日頃からInfoSphereをご利用くださいまして誠にありがとうございます。

 さて、2014年4月1日以降、消費税率及び地方消費税率(以下、「消費税率」といいます。)が8%に引き上げられることに伴い、InfoSphereにおきましても4月1日以降のご利用分につきまして、新税率を適用することとしております。

 先日ご案内の通り、新税率の適用について以下の通りといたします。
 また、消費税率引き上げに伴う価格表示の変更につきまして、InfoSphere IPシリーズの利用規約の一部を改定いたしますので、案内いたします。
 何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

1. 税率変更に伴う請求の方法について

税率変更時(2014年4月~5月請求分)の請求につきましては、以下の通りといたします。
なお、本内容は、2014年2月18日に案内いたしました件と同じ内容となっております。

●月額基本料/初期費用(プラストーク通話料、一部工事費除く)
2014年5月請求分(4月ご利用分)より、消費税率8%にて計算および請求いたしますが、弊社システムの都合上、以下の通りに請求いたします。
・2014年4月請求:2014年3月ご利用分を消費税率5%にて計算、請求いたします。
・2014年5月請求:2014年4月ご利用分を消費税率5%にて計算、請求いたします。
・2014年6月請求:2014年5月ご利用分を消費税率8%にて計算、請求し、また
          2014年4月利用分の消費税不足分(3%)を合算した額を請求いたします。
・2014年7月以降請求:消費税率を8%にて計算、請求いたします。
※2014年5月請求以降も、2013年3月31日以前のご利用分の請求については、税率5%にて計算、請求いたします。

●プラストーク通話料
・2014年5月請求:2014年3月ご利用分を消費税率5%にて計算、請求いたします。
・2014年6月請求:2014年4月ご利用分を消費税率8%にて計算、請求いたします。
詳細については、こちらをご参照願います。

2. 利用規約の変更について

消費税率の引き上げに伴う価格表示の変更および提供条件(一部)を変更することにより、2014年3月31日からInfoSphere IPシリーズの以下利用規約を一部改定いたします。
改定となる利用規約と変更箇所は以下となります。
なお改定後の利用規約につきましては記載のURLでご確認ください。

【本件に関するお客さまからのお問い合わせ先】

●InfoSphereインフォメーションセンター
・メールでのお問い合わせ
 staff@sphere.ad.jp
・お電話でのお問い合わせ
 0120-85-4588 (9:30-18:00 土日祝日・年末年始を除く)

2014.3.31

最新情報トップにもどる

このページのTOPへ

サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせ/資料請求・料金シミュレーション

お申し込み

【障害発生中】詳しくはこちら

工事・故障・災害情報

工事・故障・災害情報モバイルページ